ポケモン剣盾マックスレイドソロ周回の手引き

本作のマックスレイドはマルチプレイを前提としており、

といった理由でレイドをソロで周回しようとすると難易度が途端に跳ね上がる。理由はやればわかるので説明しない。

前提知識と汎用的な要件

マックスレイドの特徴確認

ポケモンの要件

おすすめ編成

ムゲンダイナ

ソロ入門用。他のポケモンを育てるためのリソースを稼ぐために手っ取り早いが、範囲技持ちに対応できないので早く卒業したい。
攻撃モーションが遅いので対メタモンを除くマルチプレイにも不向き。

フェアリー相手に出してしまった時のために毒技は用意しておきたい。
レベル技のヘドロウェーブは物理技なので注意すること。

ジジーロン

半自動戦闘の雄。さわぐ連発でながらプレイを支えてくれる。範囲技を持たず、火力や耐久が極端に高くない相手に広く通るため、パーティの先頭に配置して即出撃OKにできるのも魅力。

突破できるか怪しくなってきたらダイソウゲンで味方のHPを稼ぐなどできる。

ウオノラゴン

厄介な範囲技は撃ってこないがジジーロンで半自動戦闘するには厳しい相手向け。
マルチ用ならAを上げて最大打点追求するところだが、ソロなら最速にしてS下げ耐性を持たせたほうがいい。

開始時にバリアを張ってくる相手なら、バリアを多く割るために初手ダイマを切って攻撃しよう。
そうでないならダイマは不要。

ハガネール

範囲技連発してくる厄介ポケモン対策専用。他のポケモンでクリアできなければ次はこれで突撃しよう。

1ターン目の行動指針を以下のようにすると安定する。
バリアを割るのはNPC任せでワイドガード連発、バリアがないときは削りのために攻撃すれば良い。

まとめ + 比較/選出基準

攻撃ワイドガード飛ばし挑発自動
ムゲンダイナ××××
ジジーロン××
ウオノラゴン×××
ハガネール×

基本的にはハガネールで全部突破可能なので、ムゲンダイナである程度リソースが貯まったらハガネールの用意から着手出来ると良い。ながらプレイや早回しなどを目指す段階になったら下記の通り使い分けるのが好ましい。

★★★★ 以下 → Yes → ジジーロン
↓ No
範囲技を持っている → Yes → ハガネール
↓ No
高火力 or 高耐久 → Yes → ウオノラゴン
↓ No
ジジーロン

ちなみにイシヘンジン(ワイドガードの遺伝元)はソードでしか手に入らず、ジジーロンはシールドでしか手に入らないので頑張ってほしい。